蒔田 真弓 - 歴代グランドファイナリスト|Beauty Japan(ビューティージャパン)

TOP >  2020 AWARD >  蒔田 真弓

蒔田 真弓

Mayumi Makita



職業:
フリーランス映像制作ディレクター

エリア大会受賞名:
2020 九州大会グランドファイナリスト

Instagram:
@makitamayumi_

Twitter:
@MayumimakitaM

コメント:

私の挑戦の原点は、自身のがん闘病経験にあります。
私は2010年、大学2年生の時に急性骨髄性白血病を発症しました。
幸い現在は寛解に至っていますが、がんサバイバーとして10年を過ごしてきた中で、学業や就職、恋愛など多くの困難に直面し、今も後遺症に悩んでいます。
現在はがん患者への理解や支援が広がるよう、映像制作の仕事の傍ら、講演活動や患者会の運営に取り組んでいます。

私のような15歳〜39歳頃までにがんに罹患した若年の患者をAYA世代と呼びます。
「2人に1人ががんになる時代」と言われている中でも、このAYA世代の知名度は低く、支援や対策が遅れていると言われています。

がんの闘病は決して綺麗事や前向きな気持ちだけで語れるものではありません。私自身、未だに悩んだり苦しんだりしながらも、病気の経験を少しでも価値に変えたい思いで活動しています。「がんを経験しても自分らしく輝ける社会へ」その想いを自ら体現したいと思っています。