東京大会ファイナリストの古家麻季さんのつくる川根本町の「ゆず」で、世界マーマレードアワード日本大会金賞受賞!|ニュース|Beauty Japan(ビューティージャパン)

TOP >  ニュース >  東京大会ファイナリストの古家麻季さんのつくる川根本町の「ゆず」で、世界マーマレードアワード日本大会金賞受賞!

2022年6月24日

東京大会ファイナリストの古家麻季さんのつくる川根本町の「ゆず」で、世界マーマレードアワード日本大会金賞受賞!


6月22日に東京大会ファイナリストの古家麻季さんのつくる(株)Agrinosの商品『ゆずマーマレード』が世界マーマレードアワード日本大会にて金賞を受賞し、静岡県観光協会Webページへ掲載されました。受賞者は全体の1%と激戦の中の受賞で、静岡県での受賞はこの1商品のみでした。

●古家さんよりコメント
こんにちは!
柚子愛がとまらないコゲマキです。
この度は静岡県川根本町のゆず農家さまと、シェフ、パティシエさまをはじめ、個人のお客さまのおかげで、2度目にしてプロの部金賞を頂くことができました。

本当にありがとうございます!

これからも川根本町を元気にするお手伝い、そして柚子を世界に伝えられるよう『柚子愛マシマシ』で頑張ります!



●商品概要
そのまま食べるゆずマーマレード定価:920円(税込)※予約商品となります。
▶︎ 「La Yuzu」STOREページへ

▶︎ 静岡県観光協会Webページへ

▶︎ テレビ静岡「ただいま!テレビ」の番組内コーナー「ピーコのしずおかヒトモノコト」掲載ページへ